joieトラベルシステムは新生児から使える3WAYベビーカー

ベビーカーjoieタイトル

こんにちは。

3歳の娘を持つママブロガー おかっぱちゃん (@okap_minimummom)です。

あれは3年前、出産準備でそろえた物の中で、今でもいちばん買ってよかったと思っているのが「joie(ジョイ―)」のベビーカーです。

 

ベビーカーって数ある出産準備品の中でも、比較的長い期間使うものですよね。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_喜.png
おかっぱちゃん

実際に我が家では、娘が3歳を過ぎた今でも使っているよ

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

長く使うものだからしっかりと選びたいね。
ところで 「joie(ジョイ―)」のベビーカーってどんな感じなの?

 

この記事では、私が出産準備品の中でいちばん買ってよかったと思っている joie(ジョイー) の ベビーカー トラベルシステム をご紹介します。

 


joie(ジョイー)
トラベルシステム

  

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_楽.png
おかっぱちゃん

ベビーカー選びの参考にしていただけたら嬉しいな

 

ベビーカーjoieは3wayで使える

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_喜.png
おかっぱちゃん

私が トラベルシステム を愛用しているのは1台で3通りの使い方ができるから

 

使い方のバリエーション

  • ベビーカー
  • ベビーキャリー
  • チャイルドシート

 

いくつかある joie(ジョイー)トラベルシステム の中でも、私が選んだのは軽くて使いやすい 軽量ベビーカーAireとベビーシートJuva のセットです。


joie(ジョイー)
トラベルシステム

 

 

軽量ベビーカーAire は片手で折りたたむことはできるし、4つのタイヤはそれぞれ別で動くのでガタガタの道でもらくらく走行。

ゴムタイプのタイヤなのでパンクの心配もなし。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

基本的な機能もちゃんとしているね

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_楽.png
おかっぱちゃん

軽いから扱うのも簡単だよ

 

ベビーカーとして使う

トラベルシステム ならベビーキャリーを装着することで新生児からベビーカーに乗せることが可能。

おでかけのハードルがぐんと下がります。

また、背もたれがほぼフラットな状態まで倒せるのでお子さんが寝てしまったときに快適な姿勢で寝かせてあげることができます。

 

\ 私の体験談 /

抱っこでの移動が多くなってきた頃のお話。

お出かけ中に抱っこのまま寝てしまった我が子、我が子の重さに耐えられなくなってきた私。
こんな状況の時、 ほぼフラットまで背もたれが倒せる 軽量ベビーカーAire がとても役に立ちました。

 

ベビーキャリーとして使う

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_楽.png
おかっぱちゃん

このベビーキャリー、実は生後2か月くらいから大活躍するんだよ

 

お出かけ先では、ベビーキャリ―だけ席に持ち込むことで安心してママも息抜きできます。

 

\ 私の体験談 /

出産してから約1か月、我が子と2人で家にこもっているとさすがに辛くなってきます。

私の場合、生後2,3か月たってから気分転換にと夫と外食する機械も増えました。
外食先で案内されたテーブルでも、ベビーキャリーに我が子を乗せて隣におけば、様子をみながらゆっくり食事をすることができました。

 

また、実家に帰ったときやお散歩中に寝てしまっても、ベビーキャリーを外してそのまま部屋の中に移動できるので寝ている赤ちゃんを起こす心配もありません

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

バウンサーの機能がついているのでぐずったら、ゆらゆらさせることもできるね。

 

チャイルドシートとして使う

このベビーキャリーはそのままチャイルドシートとして使うことができます。

新生児期からだいたい1歳頃まで。

シートベルトで固定するタイプなのでほとんどの車で使えます。

さらに簡単にするにはこれ!


joie(ジョイー)
ISOFIXベース

 

付属の i-Base(アイ-ベース)ISOFIXベース を使えば簡単にとりつけができるようになります。

里帰りや実家への帰省はベビーキャリ―があれば自分の車だけでなく、実家の車にもつかえるので便利です。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_喜.png
おかっぱちゃん

公式サイトではお得なセットになったタイプも販売しているよ

 


joie(ジョイー)
トラベルシステム3点セット

joieトラベルシステムはこんな人におすすめ

ここまではジョイーの良いところをまとめました。

ではどんな人にこのベビーカーがぴったりなのでしょうか?

こんな人におすすめ

  • 里帰りや帰省の予定がある人
  • コスパ重視の人

里帰りや帰省の予定がある人

里帰りやまだちいさな赤ちゃんと帰省の予定がある方にトラベルシステムはおすすめ。

ベビーキャリーを実家の車でもチャイルドシートとして使うことができるので事前に準備する物が減りますね。

 

 

コスパ重視の人

新しい家族が増えるので出費もいろいろ増えます。

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_驚.png
おかっぱちゃん

必要な物だから仕方がないけど、抑えれるところは抑えたいのが本音

 

トラベルシステム なら、ベビーカーの値段でチャイルドシートとして使えるベビーキャリーがついているようなもの。

それでいて4万円もしないお値段なのはコスパが最強!

お値段以上に活躍するので節約したいという人にもおすすめです。

 


joie(ジョイー)
トラベルシステム

 

joieトラベルシステムの残念なところ

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_哀.png
おかっぱちゃん

とっても便利なジョイーの トラベルシステム ですが、ちょっと残念なところもあるんだよ

 

残念なところ

  • ベビーキャリ―が重い
  • 電車で折りたためない
  • 赤ちゃんの顔が見えない

ベビーキャリーが重い

ベビーキャリー単体の重さは約3㎏。

新生児の赤ちゃんを乗せてもだいたい6㎏くらいの重さになります。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_哀.png
おかっぱちゃん

実際に使っている時はいつも「よっこいしょ」という感じで重かったという印象が残っているよ

 

ベビーカーに乗せてしまえば大丈夫なので、ベビーキャリー単体で使う時は気を付けてくださいね。

 

電車で折りたためない

ベビーキャリーをつけたまま電車に乗ると、ベビーカーを折りたたむことができないので注意が必要です。

折りたたむにしても、ベビーキャリーを置く場所を確保しなければならないので、電車やバスなどの公共交通機関ではベビーキャリ―なしでの移動がいいでしょう。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_楽.png
おかっぱちゃん

もしも、公共交通機関を使うなら、ベビーカーの背もたれをいちばん低い位置まで下げて、ほぼフラットな状態で使うのがおすすめ

 

赤ちゃんと向かい合うことができない

私が購入した 軽量ベビーカーAireとベビーシートJuva のセット は、新生児期(ベビーキャリーを使用している時)は赤ちゃんの顔をみながら、向かい合う状態で使うことができます。

しかし、残念ながらこどもが大きくなりベビーキャリーを使わなくなると顔が見えない状態でしか使うことができません。

やっぱり顔をみながらお散歩を楽しみたいとい方には両対面のベビーカーがおすすめです。

 


joie(ジョイー)
Mirus ミルス

 

両対面式ベビーカー Mirusもトラベルシステムに対応しているので、安心してお出かけできます。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

両対面式ベビーカー Mirusなら、電車での移動でも折りたためるから、公共交通機関を多く使う人におすすめ

 

joie(ジョイー)のベビーカーお出かけしよう

以上が、私が愛用しているベビーカー「joie(ジョイー)」についてです。

この記事で紹介したベビーカーはカトージオンラインショップで購入することができます。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_楽.png
おかっぱちゃん

会員登録をすると、お得にお買い物できちゃうのでチェックしてみてくださいね

 


カトージ
オンラインショップ

 

ひとつで3通りの使い方ができるので私にとってはかなり魅力的で、使ってみたらとっても便利でした。

それぞれのライフスタイルにあった、お気に入りのベビーカーに出会えますように。

ではでは。