3歳児、人生初の擦り傷で歩けなくなる。【体験談】

擦り傷で歩けない

  

娘が産まれてから3年が経ちました。

生まれたてのふにゃふにゃの赤ちゃんだった頃は、初めての子育てに分からないことがたくさん・・・。

最近では、右も左も分からない状態からようやく、落ち着いてきた ママブロガーのおかっぱちゃん(@okap_minimummom)です。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_哀.png
おかっぱちゃん

でもね、久しぶりに娘のことで頭をかかえているよ

 

実は先日、公園で転んで擦り傷を作った娘。

人生初の擦り傷が原因で歩けなく(歩かなく)なってしまいました。

この記事ではそんな3歳の娘の体験談をまとめます。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_喜.png
おかっぱちゃん

私の備忘録として残すこの記事が、同じような悩みを抱える誰かの不安を少しでもやわらげることができますように

 

擦り傷がトラウマに?歩けない原因

走る子供

まず、娘が歩かなくなった原因は擦り傷。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

ただの擦り傷?

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_喜.png
おかっぱちゃん

そう、ただの擦り傷

 

大人からしたら、ただの擦り傷、よくある子供の擦り傷。

しかし、娘にとっては3年の人生の中で初めての擦り傷。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_驚.png
おかっぱちゃん

娘にとっては、かなりの大事件!!

 

ということで、トラウマのようになってしまったのか歩けなくなってしまいました。

 

 

ケガをした状況と原因

ケガ発生時の状況と原因

  • 大きめの靴を履いていた。
  • アイスを買うために一目散で走っていた

 

いつも行く公園にはアイスクリームの自販機があります。

遊んだ後にアイスを買うのがお決まりのパターンで、その日も自販機に向かって走っていきました。

そして、運が悪いことに当日は本人が「どうしても!」ということで大きめの靴を履いていたのです。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

ああ、もう目に浮かぶよ・・・カポカポする大きな靴で走ったら転ぶよー!

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_哀.png
おかっぱちゃん

大きめの靴を履かせてしまった私も悪かった・・・

 

転んだ場所も運悪くコンクリート。

公園のコンクリート
転んだ場所と同じコンクリート

それはもう、誰が見てもよくわかる擦り傷の出来上がり。

  

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_哀.png
おかっぱちゃん

人生初の擦り傷で、娘は大泣きだったよ

 

ケガをした当日の様子

とりあえず公園の水道で傷を洗いながし、絆創膏を貼って様子を見ました。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_驚.png
おかっぱちゃん

この時は、出血も浸出液も多くてジュクジュクした感じ

 

大泣きだったので、泣き疲れたのかそのままお昼寝してしまいました。

傷にしみるのではないかと心配していたお風呂も、何とか無事に終えました。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_驚.png
おかっぱちゃん

ちなみに、娘は起きてるときはずっと膝を曲げた状態

 

なぜ膝を曲げたままなのか、彼女の中でこんな気持ちがあったのでしょう。

こんな気持ち・・・

  • 膝を曲げると痛い
  • 立ち上がると痛い

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_喜.png
おかっぱちゃん

この気持ちがあるために娘は歩かなくなったと思うの

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

人生月のトラウマができたってわけだね

 

ケガをして2日目の様子

ケガをして2日目の朝、彼女はへっぴり腰で移動していました。

へっぴり腰
へっぴり腰な娘

 

膝は一切伸ばそうとせず常に曲げた状態。

絆創膏を貼りかえるのにも、足を触ろうとするだけで嫌がるので絆創膏に絵をかいて何とか貼り換えます。

傷はまだまだジュクジュクとしていましたが、少し良くなっていました。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_驚.png
おかっぱちゃん

この日は日曜日、お出かけをしたけど歩けなかったので3歳にして抱っこ紐を使ったよ

 

膝が痛い以外は元気なので、無理をしない程度にお出かけもしました。

しかし、移動中はすべて抱っこかベビーカー。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

まるで赤ちゃんに逆戻りだね

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_喜.png
おかっぱちゃん

ケガをしたことで甘えん坊さんになっていたよ

  

3歳になってもまだ抱っこ紐の出番があるなんて・・・

抱っこ紐選びって重要だと実感しました。

 

ケガをして3日目の様子

この日は平日、保育園の予定でしたが相変わらず歩くことも立つこともできないので、念のために病院に行くことに。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_哀.png
おかっぱちゃん

さすがにこんなに長い間、立ったり歩いたりしないと不安になる

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

病院で診てもらうことで、原因がはっきりすれば安心するね

 

受診の結果、特に問題はなく傷の表面と絆創膏のガーゼ部分が擦れて痛いようでした。

傷をワセリンで保護してその上からガーゼでさらに保護するという形で様子をみることに。

ワセリンとガーゼで保護された膝
ワセリンとガーゼで保護された膝

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_楽.png
おかっぱちゃん

骨に異常が無くて、本当にただの擦り傷とはっきりしてほっとしたよ

 

ケガをして4日目の様子

この日は痛みも少し落ちついたのか、お着替えする時にちょっとだけ立ち上がることができました。

相変わらず立つこと、歩くことができなかったので保育園をお休みすることに。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_哀.png
おかっぱちゃん

今日もだめか・・・と思いながら身支度を整える日々・・

 

さすがに私も仕事が溜まっているので、職場に許可を取り特別に子連れで出勤しました。

 

すると、びっくりすることに職場について早々に娘が立ち上がり、歩きだしました。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_驚.png
おかっぱちゃん

めちゃくちゃ歩けるじゃん!!

 

ということで、我が家の娘はケガをして4日目でようやく歩けるようになりました。

 

立てるようになった娘

 

私の考察

  • 傷が回復して痛みが減ってきた
  • いつもと違う環境で好奇心が痛みに勝った

どうやら、普段行くことがない私の職場は珍しい物ばかりで好奇心が爆発したようです。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_楽.png
おかっぱちゃん

とにかく、歩けることができるようになってよかった

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_20190714_135727_R.png
キリンさん

トラウマを一つ克服したね!

 

 

まさか、ただの擦り傷で3日も歩かないなんて想像できませんでした。

子供にとっては、すごく大きなケガで、すごく大変な経験だったのかもしれません。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_楽.png
おかっぱちゃん

今回の経験は、子育てしているからこそ体験できた出来事だなと思ったよ

 

子育ては思うようにいかないこともあって、大変なこともあるけれどこういう予想外な出来事もあってちょっぴり楽しかったりしますね。

 

実は子供あるあるだった!?

娘が擦り傷で歩けなくなってちょっと気になったのが、子供ってこういうことがよくあるのか?という事。

 

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_喜.png
おかっぱちゃん

保育園にお休みの連絡をした時の、先生の反応が慣れてる感じだったんだよ

 

これはもしかして、子育てあるあるなのかと思ってTwitterでアンケートを行いました。

\ Twitterアンケート /

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_驚.png
おかっぱちゃん

我が子以外にも、歩けなくなった子がいてびっくり!

 

そして私がはっとしたのがこちらのツイート。

 

私たち大人には擦り傷の経験値がありますが、人生で初めて大きな擦り傷ができた娘にとってはゆっくりと自分の中向き合う必要のある出来事だったのでしょう。

 

https://okappachan-blog.com/wp-content/uploads/2019/06/おかっぱちゃん_楽.png
おかっぱちゃん

こうやって、少しずついろんなことを経験して成長していくんだね

 

子供はただの擦り傷でも、歩けない(歩かない)時があるよ!

あと、子供は鼻にラムネを突っ込むこともあります。



ではでは。